English

 

イベント

2022/01/12

ナノテクノロジー国際標準化ワークショップ2022
~産業界における健康・安全・環境に係わるナノテク国際標準の利用と期待~

関連領域:

産総研:主催

ナノテクノロジーの発展とともに、「ナノ」に関わる国際標準化は産業界にとってますます重要になってきました。またナノ材料の利用拡大には「健康・安全・環境」という社会受容の視点が重要です。今回のワークショップでは、そうした視点からISO/TC229 WG3環境安全対応分科会の活動とナノテク産業界における国際標準の利用と期待についてご紹介いたします。また、国内における国際標準の普及として、翻訳JIS開発についても紹介します。本ワークショップはnano tech 2022の併催会議(nano week 2022)です。

国立研究開発法人産業技術総合研究所、ナノテクノロジー標準化国内審議委員会、ナノテクノロジービジネス推進協議会の3者共催にて開催いたします。

開催概要
日時 2022年1月28日 金曜日 13時10分 ~ 16時30分(12時30分より接続可能)
会場 東京ビッグサイト 会議棟1階 102会議室 (オンライン会議併設)
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
主催 国立研究開発法人産業技術総合研究所
ナノテクノロジー標準化国内審議委員会
ナノテクノロジービジネス推進協議会
参加費 無料
申込方法 オンライン登録
※詳しくは、下記の開催案内ページをご確認ください。
申込締切 2022年1月21日 金曜日
問い合わせ先 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 標準化推進センター
ISO/TC229国内審議委員会事務局
〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば本部・情報技術共同研究棟8階
電話:029-862-6234 FAX:029-862-6222
Eメール:M-nanoWS2022-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
プログラム、申込先、その他詳細情報 ナノテクノロジー国際標準化ワークショップ2022
~産業界における健康・安全・環境に係わるナノテク国際標準の利用と期待~
https://unit.aist.go.jp/spc/tc229/nanotech_ws_2022.html

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所