English

 

イベント

2020/10/06

地質標本館 特別展「深海の新しい資源にせまる ―SIPプロジェクトによる革新的な地質調査―」(開催期間:2020/12/27まで)

関連領域:地質調査総合センターアイコン

産総研:主催

日本に近い深海で、たくさんのレアアースを含む地層が発見されました。レアアースは、これからの産業を支える、とても貴重な資源です。その分布と状態を調べ、効率のよい回収技術を確立するため、国のプロジェクト・SIP「革新的深海資源調査技術」ではさまざまな技術開発を進めています。

本特別展では主に、地層の様子を調べるための地質学的なアプローチについてご紹介します。

開催概要
会期 2020年10月6日 火曜日~12月27日 日曜日
会場 地質標本館 1階ホール
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1
時間 9時30分~16時30分
休館日 毎週月曜日(休日の場合は翌平日)
臨時休館:12月12日 土曜日
主催 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
協力 SIP革新的深海資源調査技術
入場料 無料
事前予約のお願い 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、地質標本館のご見学は 事前予約制とさせていただきます。
地質標本館ホームページの見学のお申し込みをご確認の上、事前予約をお願いします。
問い合わせ先 地質標本館
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1 第七事業所
電話:029-861-3750、3754
その他詳細情報 地質標本館 特別展「深海の新しい資源にせまる-SIPプロジェクトによる革新的な地質調査-」
https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2020/2020_sip.html

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所