English

 

イベント

2020/02/13

2019年度 超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト(超超PJ) 成果報告会

関連領域:材料・化学領域アイコン

産総研:主催

「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」(超超PJ)は、計算科学と材料開発の融合・連携によって革新的な有機系機能性材料の創成・開発の加速化を目指すプロジェクトで、産総研と技術研究組合ADMATが集中研方式により2016年から共同実施しています。

超超PJの2019年度の成果について報告会を開催いたします。

開催概要
日時 2020年4月13日月曜日 10時00分~16時50分
会場 秋葉原コンベンションホール
〒101-0021東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル内
主催 先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)
産業技術総合研究所
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
参加費 無料
定員 250名
申込方法 Eメール(詳細は下記ADMATホームページをご確認ください。)
問い合わせ先
超超PJ成果報告会事務局(産総研 機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター内)
Eメール:U2M-seika2020-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
プログラム、申込先、その他詳細情報 先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)ホームページ
https://www.admat.or.jp/news

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所