English

 

イベント

2019/10/01

情報・人間工学領域シンポジウム
HARCS2019

関連領域:情報・人間工学領域アイコン

産総研:主催

人間拡張技術とは「人に寄り添い、人を高める技術」であると考えています。ヒューマンセンシングにVR/ARやロボット技術を統合して、人の身体能力やコミュニケーション能力を高め、さらには、モティベーションやエンゲージメントを向上させる研究を始めています。人間拡張研究センターでは、これらの技術開発にサービス工学やデザイン研究のメンバーを加えて、センシング技術からサービス産業創出までのフルセットの研究体制を作りました。

人間拡張研究センター設立後第1回目となるシンポジウムでは、このセンターの設立にコンセプト、技術の観点で関与いただいた先生方をお招きし、人間拡張研究とその社会実装について議論する場を用意しました。ウェアラブルセンシングの伊藤寿浩先生、人間拡張の稲見昌彦先生と暦本純一先生、サービスマーケティングの戸谷圭子先生です。また、柏の葉地区での社会実装研究のパートナーとして三井不動産からもお話しをいただきます。人間拡張研究センターの見学会も企画しており、人間拡張研究センターで進めている個別の研究テーマについて研究者とディスカッションできる場もセットしました。最新技術の動向と新しい産業の可能性を知っていただく機会としていただければと思います。

開催概要
日時 2019年11月20日 水曜日 9時00分 ~ 18時00分
会場 柏の葉カンファレンスセンター
〒277-0871 千葉県柏市若柴178-4 三井ガーデンホテル柏の葉 ホテル&レジデンス棟2階
主催 産業技術総合研究所 情報・人間工学領域
参加費 無料
申込方法 オンライン登録
※詳しくは、下記の開催案内ページをご確認ください。
問い合わせ先 事務局
Eメール:harcs2019-committee-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)
プログラム、申込先、その他詳細情報 情報・人間工学領域シンポジウム
HARCS2019
http://seam.pj.aist.go.jp/symposium/HARCS2019/

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所