English

 

次世代電動推進システム研究開発(エネ環-19)

特定のプロジェクトを推進するため、必要な専門性を有し、中心的な役割を担う即戦力となる研究人材を、博士の学位を有する者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者の中から採用します。本制度にて採用された場合、このプロジェクトに対して専従することが採用の要件となります。また、本研究職員は、任期終了後に引き続き任期の定めのない定年制の職員となるパーマネント化審査を受けることはできません。

公募番号
エネ環-19
公募課題名 次世代電動推進システム研究開発
課題の概要と必要とする人材 RE系高温超電導線材の高性能化と回転機のシールド材料の開発を行うことにより、航空機用の次世代電動推進システムの研究開発に貢献できる研究者を募集する。RE系超電導線材作製技術及び特性評価技術に関して、優れた業績を有し、必要な知見と技術を有した人材を求める。特に、切断、スクライブ等の線材加工技術及び各種特性評価に精通した人材を必要とする。
採用年月日 2019年10月1日以降のできるだけ早い日(審査の過程で決定)
任期 最大2024年3月31日まで
配属予定ユニット
(勤務地)
省エネルギー研究部門
関連情報 https://unit.aist.go.jp/ieco/
問い合わせ先 エネルギー・環境領域研究戦略部
E-mail: saiyou-eneenv-ml*aist.go.jp
(*を@に変換してください)
募集人員 1名

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所