グリーン水素(人工光合成)等からの化学原料製造技術の開発・実証(ENEENV-105)

プロジェクト型任期付研究員

 特定のプロジェクトを推進するため、必要な専門性を有し、中心的な役割を担う即戦力となる研究人材を、博士の学位を有する者又はそれらに相当する研究能力・研究実績を有する者の中から採用します。本制度にて採用された場合、このプロジェクトに対して専従することが採用の要件となります。
公募番号
ENEENV-105
公募課題名 グリーン水素(人工光合成)等からの化学原料製造技術の開発・実証
課題の概要と必要とする人材 光触媒のキャリアダイナミクスについて理論解析を行い、各材料系の様々な合成方法で人工光合成化学プロセス技術研究組合にて得られた光触媒の特徴を明らかにし、今後重点的に研究開発を行う光触媒の抽出や性能の向上に役立てる研究を遂行する研究者を募集する。具体的には、可視光応答光触媒における光生成キャリアのダイナミクス解明に関する理論的研究を行う。
採用予定日 随時
任期 2024年3月31日
(ただし、プロジェクト延長の場合は最大2026年3月31日まで。任期については審査の過程で決定する)
配属予定ユニット ゼロエミッション国際共同研究センター
勤務予定地 茨城県
関連情報
https://www.gzr.aist.go.jp
https://www.nedo.go.jp/koubo/EF3_100176.html
問い合わせ先 エネルギー・環境領域
E-mail: saiyou-eneenv-ml*aist.go.jp
(*を@に変換してください)
募集人員 1名
キーワード 光触媒/キャリアダイナミクス/デバイスシミュレーション
関連する技術分野 数物系科学/総合理工/工学
応募締切 随時受付(ただし適任者の採用により募集枠が充足された場合には応募を締め切ります)
応募する (ご関心のある方は事前登録をお願いします。)