English

 

第6回産総研サイエンスカフェ

「子どもの事故を“予防”する」


写真1

 10月19日(金)、第6回産総研サイエンスカフェ「子どもの事故を“予防”する」を、つくば国際会議場内レストラン(つくば市)にて開催しました。当日は、20名の方にご参加いただきました。

 今回の話題提供者は、デジタルヒューマン研究センターの西田佳史研究チーム長です。子どもの事故予防について、全体を3部に分けてお話しました。

 第1部では、家庭ではどのような事故が起こりやすいか、アニメーションや実際のデータを使って説明しました。第2部では、公園における事故予防のための、安全な遊具開発研究についてお話をしました。第3部は、研究によって得られた情報を、ご両親や保育士さんなど、子どもに直接関わる現場の方に、いかに伝達するかというお話でした。

 テーマごとに、西田さんから「家庭のどこで事故が起こりやすいか?」「子どもに関わる人達が、事故や予防の情報をどうやって共有すればよいか?」などの問いかけがあり、4・5人のグループで、自由にディスカッションしていただきました。小さいお子さんをお持ちの方や、仕事で子どもに関わっている方などの様々な視点から、活発な意見交換が行われました。

 今回のサイエンスカフェでは、子どもの事故という社会的な問題に対する、科学的なアプローチをご紹介しました。参加された方からは、「子ども達の命に関わる怪我防止の研究は、素晴らしいと思う」、「安心して子育てできる世の中にしてほしい」などのお声をいただきました。産総研では様々な研究を行っていますが、その中には今回の西田さんの研究の様に、日常生活にとても身近なものもあるのだということを、皆さんに知っていただけたのではないかと思います。

 次回のサイエンスカフェは、体内時計をテーマに、12月20日に開催する予定です。どうぞご期待ください。
(申し込み受付は、約1ヶ月前の開始を予定しております。詳細は、後日、産総研公式HP内でお知らせいたします。)

写真2 写真3

開催概要
日時 2007年10月19日 金曜日 18時30分 ~ 20時00分
会場 レストラン エスポワール
〒305-0032 つくば市竹園2-20-3(つくば国際会議場内)
*駐車場は周辺の有料駐車場をご利用ください。
主催 産業技術総合研究所
定員 30名
参加費 無料(ドリンク・軽食付き)
申込方法 参加申込につきましては、以下の方法のいずれかでお願い致します。

[1]サイエンスカフェ専用お申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信

[2]Eメールに以下の必要事項を記入の上、事務局宛に送信
 必須:お名前(ふりがな)、 参加人数、 連絡先

 参考情報:差し支えなければ、ご自身の‘子どもの事故との関係性’について、該当するものをお選び下さい。当日の話題提供内容や進行の参考にさせて頂きます。
 1.「現在子育て中である」(お父さん・お母さん)
 2.「仕事で子どもに接している」(保育士さん・学校の先生等)
 3.「子どもに関係した仕事をしている」(遊具メーカーの方等)
 4.その他(具体的に)

[3]産総研公式HP掲載の参加申込書に必要事項を記入の上、事務局宛にFAXまたは郵便で送付
 FAX用参加申込書 [ PDF:6KB ]

※ご登録いただいた個人情報を本イベントの対応以外に使用することはありません。
問い合わせ先 産総研サイエンスカフェ事務局
産業技術総合研究所 広報部 広報企画室
〒305-8568 つくば市梅園1-1-1 中央第2 つくば本部・情報技術共同研究棟8F
電話:029-862-6211 FAX:029-862-6212
Eメール:メールアドレス:s.cafe-ml*aist.go.jp(*を@に変更してご使用ください)
※サイエンスカフェのスナップ写真を産総研の広報活動に使用させて頂く場合がございます。その他の目的に使用することはございません。あらかじめご了承ください。

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所