English

 

第33回産総研サイエンスカフェ

「ロボットで移動する街 モビリティロボットが作る未来の形」


写真1

 平成24年5月18日(金)、つくばカピオ別棟「カフェ・ベルガ」(茨城県つくば市)にて、第33回産総研サイエンスカフェ「ロボットで移動する街 モビリティロボットが作る未来の形」を開催しました。

 話題提供者は知能システム研究部門 フィールドロボティクス研究グループ 松本治研究グループ長です。また同研究グループより橋本尚久さんと横塚将志さんにもご協力いただきました。

 今回の内容は、モビリティロボットの定義、現状、そして未来について。松本さんの研究する「車椅子型モビリティロボット」と「立ち乗り型モビリティロボット」を中心に紹介しました。

 モビリティロボットとは、人の生活空間で「移動手段」として用いられるロボットのことです。通常、この「モビリティロボット」は公道での走行を禁止されていますが、つくば市では公道実験が実施されています。つくば市は「ロボット実験特区」に指定されているため、モビリティロボットの公道での走行規制が緩和されているのです。つくば市にお住まいの方は、買い物や通勤で歩かれる道をモビリティロボットが走っている様子をご覧になったことがあるのではないでしょうか。

 松本さんの研究するモビリティロボットのひとつが「車椅子型」で、自律走行のできるロボットです。空港のような広い建物内では、なかなか目的地が見つからず迷ってしまうことがありますよね。このロボットなら予め指定した場所まで迷うことなく連れていってくれます。さらに、ロボットの側面にはセンサーがついていて、障害物があれば認識して回避してくれます。

 「将来的には福祉施設等に導入し、車椅子で移動する方々が、係の人を呼ばなくてもトイレや散歩に行くことができるようにしたい」と松本さんは話します。

写真2
皆さんメモをとりながら、松本さんのお話を熱心に聞いていらっしゃいます。

 百聞は一見に如かず。場所を移して参加者の皆さんに「車椅子型」と「立ち乗り型」2つのモビリティロボットを体験してもらいました。「車椅子型」では、モビリティロボットが自ら判断して障害物を避ける様子に、参加者から感嘆の声があがりました。また「立ち乗り型」では、試乗経験がある方はいらっしゃらなかったにも関わらず、操作説明を少し受けただけでどなたも上手に乗りこなしていらっしゃいました。

 松本さんの研究するもうひとつのモビリティロボットが「立ち乗り型」です。これは、かの有名なセグウェイジャパン社の「セグウェイ」と同じ原理を用いたロボットですが、松本さんの開発するロボットは持ち上げられるほど小さな形状です。また人の代わりに荷物を載せて、連れて歩くことができる機能もあります。


写真3
車椅子型モビリティロボットのデモの様子です。スピードがあるにも関わらず、障害物をスイスイ避けます。
写真4
立ち乗り型モビリティロボットのデモの様子です。練習せずとも、皆さん上手に乗りこなしていらっしゃいました

 サイエンスカフェの最後に行ったグループディスカッションでは、モビリティロボットがもたらす未来について、皆さんに意見を交わしてもらいました。テーブル毎に行われた発表では、親子3代が連なって移動するカルガモ型モビリティロボットや、ゲームのコントローラで動くモビリティロボット、そしてモビリティロボットを中心に据えた街づくり構想など、自由で多彩な意見が出されました。サイエンスカフェ終了後は皆さん思い思いに、ロボットと共存する未来の姿を浮かべながらの帰路についていただけたのではないでしょうか。

写真5
グループディスカッションではどのテーブルでも活発に意見が交わされました。
写真6
テーブル毎に行われた発表では、多種多様な意見に松本さんが丁寧に答えてくれました

 次回のサイエンスカフェは内容・日程ともに未定ですが、開催が決まり次第、産総研サイエンスカフェのホームページでお伝えいたします。ご期待ください!


開催概要
日時 2012年5月18日 金曜日 18時30分 ~ 20時00分
(終了後、30分程度フリーで話題提供者とお話いただく時間をご用意しています。)
会場 カフェ・ベルガ
〒305-0032 つくば市竹園1-10-1(つくばカピオ別棟)
※駐車場は、周辺の有料駐車場をご利用ください。
主催 産業技術総合研究所 広報部
定員 30名
対象 高校生以上
参加費 無料(ドリンク・菓子付き)
申込方法 参加申込につきましては、お申込フォーム、Eメール、電話でお願いいたします。

[1]サイエンスカフェ専用お申込フォーム

[2]Eメール:必要事項を記入の上、事務局宛に送信
 必要事項・・・お名前(ふりがな)、参加人数、連絡先

[3]電話:必要事項をお伝えください
 必要事項・・・お名前、参加人数、連絡先

※ご登録いただいた個人情報を本イベントの対応以外に使用することはありません。
問い合わせ先 産業技術総合研究所 広報部 産総研サイエンスカフェ事務局
〒305-8568 つくば市梅園1-1-1 中央第2 つくば本部・情報技術共同研究棟8F
電話:029-862-6211 Eメール:メールアドレス:s.cafe-ml*aist.go.jp(*を@に変更してご使用ください)
※「ラヂオつくば」の番組制作に協力するため、会場で録音させていただく場合があります。
※「産総研サイエンスカフェ」を紹介する目的で、Web等で動画公開するためのビデオ撮影を行うことがあります。

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所