English

 

第2回産総研サイエンスカフェ

「自然の力で環境を守る-光触媒のお話-」


写真1

 12月22日(金)、カフェ・ベルガ(つくば市)にて第2回産総研サイエンスカフェ「自然の力で環境を守る-光触媒のお話-」を開催しました。
 実際のカフェを使用したことで、よりアットホームな雰囲気となり、リラックスして参加していただけたのではないでしょうか。
 当日の参加者は、38名でした。

 今回の話題提供者は、環境管理技術研究部門 光利用研究グループの竹内浩士主幹研究員です。当日は、同じく光利用研究グループの根岸信彰主任研究員も、サポートとして参加しました。
 竹内主幹研究員は、本物の光触媒(TiO2)や光触媒を組み込んだフィルターなどを参加者の皆さんに手にとっていただきながら、光触媒のしくみや社会での応用例などについて、やわらかい語り口で紹介しました。
 光触媒でコーティングしたガラス板をお湯の入ったティーカップにかざし、曇り止め効果を見る実験では、皆さん興味深そうにガラス板を覗き込んでいらっしゃいました。

 質疑応答では、「光触媒は紫外線を受けて効果を発揮するというが、室内などでは紫外線も強くないため、役に立たないのではないか」といった鋭い質問が次々に発せられ、非常に盛り上がりました。

 今回のアンケート(回収数33件)でも、全員が「今後もこのようなイベント(サイエンスカフェ)があれば参加したい」と回答してくださいました。また、多くの方から、「説明が丁寧だった」「素人にもわかりやすかった」等のご意見をいただきました。

 産総研では、今後も定期的にサイエンスカフェを開催して参ります。
 次回は、3月頃の開催を予定していますので、皆様奮ってご参加ください。お待ちしております。

写真2

関連情報:産総研サイエンスタウン
地球環境を守るために 酸性雨をつくる街!?


開催概要
日時 2006年12月22日 金曜日 18時30分 ~ 20時00分
会場 カフェ・ベルガ
〒305-0032 つくば市竹園 1-10-1(カピオ別棟)
*駐車場は周辺の有料駐車場をご利用ください。
主催 産業技術総合研究所
定員 30名
参加費 無料(ドリンク・軽食付き)
申込方法 電話、Eメール、FAXのいずれかで「12/22 産総研サイエンスカフェ参加希望」、氏名、人数、連絡先(電話番号またはEメールアドレス)を明記してお申し込みください。申し込みを受け付けた方にはご連絡を差し上げます。
*ご登録いただいた個人情報を本目的以外に使用することはありません。
申込み、問い合わせ先 産業技術総合研究所 広報部
〒305-8568 つくば市梅園1-1-1 中央第2 つくば本部・情報技術共同研究棟8F
電話:029-862-6211 FAX:029-862-6212
Eメール:メールアドレス:s.cafe-ml*aist.go.jp(*を@に変更してご使用ください)

▲ ページトップへ

国立研究開発法人産業技術総合研究所