産総研トップへ

2017年産総研つくばセンター一般公開報告 2017年産総研つくばセンター一般公開報告

サイエンストーク

最先端技術のトークと研究現場のミニ見学ツアー!

1. さわれるVRを体感しよう ~最先端の触力覚技術~

人間情報研究部門 中村 則雄

産総研が発見・発明したテクノロジーを用いると、「あらっ、不思議!?」、特殊な振動により、あたかもそこにモノがあるかのような感覚を体感することができます。世界初の浮遊感覚の体験も交えて、触力覚技術の最先端をご紹介しました。

  • サイエンストーク「さわれるVRを体感しよう ~最先端の触力覚技術~」の写真1
  • サイエンストーク「さわれるVRを体感しよう ~最先端の触力覚技術~」の写真2

2. 長さ標準と光学トンネル

工学計測標準研究部門 寺田 聡一

『長さ標準』の研究は“本当に正しい長さ”の実現です。長さ標準のお話と定規が本当に正しい長さからどのくらいずれているかを調べる「校正」を体験して頂いたあと、距離を正確に測る施設『光学トンネル』を見学していただきました。

  • サイエンストーク「長さ標準と光学トンネル」の写真1
  • サイエンストーク「長さ標準と光学トンネル」の写真2

3. iPS細胞が変えた医療の未来

創薬基盤研究部門 伊藤 弓弦

iPS細胞の作製法の発見は、失われた臓器を取り戻す夢の再生医療実現へ大きな一歩です。再生医療は今どこまで進んでいるでしょうか。トークと研究現場見学を通して、iPS細胞と再生医療の現在、未来について考えます。

  • サイエンストーク「iPS細胞が変えた医療の未来」の写真1
  • サイエンストーク「iPS細胞が変えた医療の未来」の写真2

4. 化石は語る -地球の歴史を彩る古生物たち-

地質情報研究部門 利光 誠一

長い長い地球の歴史に寄り添うように、石に姿を変えて地中深く眠っていた古代の生き物たち。地球のナゾに挑む地質の研究者に、化石は何を教えてくれるのでしょうか?地質標本館の前館長が化石研究の魅力へとご案内。

  • サイエンストーク「化石は語る」の写真1
  • サイエンストーク「化石は語る」の写真2

▲ ページトップへ