産総研トップへ

イベント

2017/06/19

MZプラットフォーム講習会開催のご案内
産業技術総合研究所では、ものづくり中小企業のIT化を進めるため、プログラミング言語を知らなくても設計・製造業務を支援するシステムを開発できるソフトウェアとして、「MZプラットフォーム」を開発し、多くの企業でご活用いただいております。「MZプラットフォーム」はコンポーネントと呼ばれるソフトウェア部品を、あたかもレゴブロックのように画面上で配置・組み合わせることで、コンピュータによる各種管理業務を簡単にかつ安価に実現できるソフトウェアシステムです。
(MZプラットフォーム導入事例紹介動画URL: https://ssl.monozukuri.org/mzplatform/)
このソフトウェアシステム「MZプラットフォーム」のご利用方法の説明と講習会を、産業技術総合研究所四国センターで開催いたします。この機会に、ぜひご参加いただき、「MZプラットフォーム」のご活用をご検討下さい。

なお、各位、ノートPCをご持参頂けますようお願いいたします。
また、PCをご持参頂ける方は6月29日の講習会開始前に、MZプラットフォーム
のソフトウェアをインストールしますので、30分ほど早めに来所頂けますよう
お願いいたします。

日時:平成29年6月29日(木) 11:00~17:00 標準講習(初級編)
         30日(金)   9:00~16:00 標準講習(中上級編)

場所:産業技術総合研究所 四国センター 講堂
   (香川県高松市林町2217-14)

参加費:無料

お問合せ:産業技術総合研究所四国センター産学官連携推進室
     TEL : 087-869-3530/FAX : 087-869-3554
     E-mail : shikoku-event-ml@aist.go.jp

※メールにてお申込みの場合は、以下の情報をお知らせください。
 ・ご所属
 ・役職
 ・氏名
 ・電話・FAX番号
 ・メールアドレス

※FAXにてお申込みの場合は、下記の申込書にご記入の上、上記のFAX番号あてに
 ご送信いただけますようお願いいたします。


    チラシ表面


  チラシ裏面(申込書)


会場へのアクセス