産総研トップへ

イベント

2017/05/17

関西バイオ医療研究会 第3回講演会
(産業技術総合研究所関西センター研究講演会)
開催概要
日時 平成29年6月16日(金)14:00~17:25
場所 産業技術総合研究所・関西センター(池田市) 
C-4棟(基礎融合材料実験棟) 2F大会議室
阪急宝塚線・阪急池田駅下車・徒歩15分 (アクセス案内)
主催 産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門/関西センター
共催 大阪医薬品協会
参加費 無料 (懇親会:2000円)
定員 120名 (定員になり次第締切)
内容 【講演会プログラム】 (敬称略)
13:30 (受付開始)
14:00 開会挨拶 角口 勝彦(産総研 関西センター 所長)
講演第一部<ゲノム編集>
14:05「ゲノム編集技術の生命科学分野での可能性」
     山本 卓(広島大学大学院 理学研究科 数理分子生命理学専攻 教授)
14:35「ゲノム編集からゲノムデザインへ」
     間世田 英明(産総研 バイオメディカルRI 上級主任研究員)
14:50「バイオ医療技術に資するニワトリゲノム編集技術の開発と展望」
             大石 勲(産総研 バイオメディカルRI 主任研究員)
15:05「小型魚類メダカを用いた生物機能の解析」
     川﨑 隆史(産総研 バイオメディカルRI 主任研究員)
15:20「2光子励起法を用いた光標識によるシナプス分子動態追跡技術の開発」
             清末 和之(産総研 バイオメディカルRI 研究グループ長)
15:35 (休憩)
講演第二部<バイオプロセス>
15:50「ピキア酵母を用いるバイオ医薬品生産」
     西山 陶三(株式会社カネカ バイオテクノロジー開発研究所)
16:20「バイオマスからの有用物質発酵生産に向けた酵母の育種開発」
     松鹿 昭則(産総研 機能化学RI 研究グループ長)
16:35「抗酸化タンパク質の酸化にともなう構造変化」
     中村 努(産総研 バイオメディカルRI 主任研究員)
16:50「鉱工業分野におけるカルタヘナ法の概要について」
     小口 晃央(製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター)
17:05「バイオテクノロジーが生み出す新たな潮流 ~スマートセルインダストリーの実現に向けて~」
     足立 光晴(経産省 近経局 地域経済部 バイオ・医療機器技術振興課長)
17:20 閉会挨拶 松岡 克典(産総研 生命工学領域 理事)

【懇親会(会費制:2,000円)】 
17:30~19:00 (講演会場横のロビーにて) 
 
申込
方法
下記の申込フォームリンクよりお申し込みください。

申込フォーム

上記申込フォームが利用できない場合は、参加者の氏名(ふりがな)、所属(役職)、懇親会への参加の有無を下記問合せメール宛までお知らせください。
問合せ 産総研関西センター 研究講演会事務局 (電話:072-751-9606) 
e-mail: iyaku-jimu-ml@aist.go.jp
詳細 講演会プログラム[PDF:354kB]