産総研トップへ

イノベーションコーディネータ

関西センターお問い合わせ

上席イノベーションコーディネータ

境 哲男(さかい てつお)の写真

境 哲男(さかい てつお)

専門分野

  • 環境・エネルギー分野
  • ニッケル水素電池
  • リチウムイオン電池
  • ナトリウムイオン電池
  • 燃料電池
  • 各種電池材料
  • 水素貯蔵材料
詳細情報

プロフィール

1982年、大阪工業技術試験所入所し、水素エネルギー技術の研究開発に従事。
その中で、車載用ニッケル水素電池の研究開発を企業連携で実施。
1998年、電池研究室長、神戸大学大学院教授。次世代リチウムイオン電池材料の研究開発を実施。
2004年、ユビキタスエネルギー研究部門 電池システム研究グループ長
2011年 副部門長
2012年 上席研究員。
この間、安全で長寿命な次世代車載用リチウムイオン電池の研究開発を企業連携で実施。

学位等

  • 工学博士

コメント

これまで次世代電池の研究開発を、材料メーカーや電池メーカー、自動車メーカー、装置メーカーなどとの連携研究で行ってきましたので、企業と研究員の橋渡しができればと思います。

お問合せ等

Tel:072-751-9943
E-mail:sakai-tetsuo*aist.go.jp(*を@に変更して使用してください。)

上席イノベーションコーディネータ
(つくばイノベーション推進本部所属、関西センター勤務)

福井 実(ふくい みのる)の写真

福井 実(ふくい みのる)

専門分野

  • 高機能価値商品開発(高機能材料、加工技術、価値商品設計)
  • 感性工学
詳細情報

プロフィール

1981年大手化学メーカー入社。繊維機能加工、機能商品開発と事業化を経験。
2005年から5年間、中国海外子会社で社長、会長として経営を経験。
2010年から16年 繊維事業の研究所所長、センター長歴任。素材力、技術力を生かした最終商品としての価値創出研究を陣頭指揮。
2016年7月より 産総研に上席ICとして入所。

学位等

  • 理学修士

コメント

民間企業での研究開発と研究マネジメント、事業化、および経営経験も活かし、産官学連携の橋渡しを通じて、価値ある新ビジネス創出の協力をさせていただければと思っております。

お問合せ等

Tel:072-751-8820
E-mail:minoru-fukui*aist.go.jp(*を@に変更して使用してください。)

イノベーションコーディネータ

坪田 年(つぼた すすむ)の写真

坪田 年(つぼた すすむ)

専門分野

  • 環境・エネルギー分野
  • 固体触媒
  • 貴金属担持触媒
詳細情報

プロフィール

1987年 民間企業(4年間)を経て、大阪工業技術試験所入所、これまで主に、環境・エネルギー分野の固体触媒に関する研究に従事。 
この間、1999年と2010年にそれぞれ2年間、滋賀県工業技術総合センターに転籍出向。 
2008年から1年間、近畿経済産業局地域経済部にて、産業技術統括調査官を兼務。 
2013年から、関西センター尼崎支所管理監を兼務。
 

学位等

  • 工学博士

コメント

公設試験研究機関での経験などを生かし、地域の中小・中堅企業のイノベーションに、さらに産総研を活用いただけるよう心掛けて、コーディネート活動に取り組んで参ります。 
関西センターでは主に生命工学領域のユニットを担当しています。専門分野と異なりますがこれまでの経験を活かして対応してまいります。
 

お問合せ等

E-mail:susumu-tsubota*aist.go.jp(*を@に変更して使用してください。)
齋藤 俊幸(さいとう としゆき)の写真

齋藤 俊幸(さいとう としゆき)

専門分野

  • 環境計測
詳細情報

プロフィール

1986年 工業技術院電子技術総合研究所大阪支所入所、2001年産業技術総合研究所の発足と同時に関西センターにおいて産学官連携業務に携わる。
2015年4月より現職
 

コメント

何でもご相談ください。産総研から公設研、その他様々なネットワークを利用して問題解決のお手伝いを致します


▲ ページトップへ

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 関西センター

池田

〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31
電話 : 072-751-9601
 

福井サイト

〒910-0102 福井市川合鷲塚町61字北稲田10
 福井県工業技術センター 管理棟2階
電話 : 0776-55-0152
 


▲ ページトップへ