産総研トップへ

イベント

2018/04/09

「スマートエネルギーWeek2018」2月28日(水)~3月2日(金)出展のご報告

平成30年2月28日(水)~3月2日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「スマートエネルギーWeek2018」の第8回スマートグリッドEXPOに、被災地企業のシーズ支援プログラムでの支援企業2社と共同で出展しました。

被災地企業のシーズ支援プログラムの支援企業2社(株式会社山王、株式会社朝日ラバー)との共同出展では、平成29年度までの事業「被災地企業のシーズ支援プログラム」による試作品の紹介や、平成30年度から開始する「被災地企業等再生可能エネルギー技術シーズ開発・事業化支援事業」の案内などを行いました。
また、展示はスマートシステム研究棟の施設やFREAの紹介を行い、モニターも併用するなどより理解いただける情報提供を行いました。
3日間で420名の方々が来場し、興味をもった企業との商談もブース内で行われるなど盛況のうちに終了しました。
主催者からは、開催3日間の総来場者は64,399名であるとの報告がありました。

展示ブース前で
(株式会社山王、株式会社朝日ラバーの皆さんと共に)
ブース内の様子