産総研トップへ

お知らせ

2016/12/21

[第18回]エコプロ2016 12月8日(木)~10日(土)出展のご報告

福島再生可能エネルギー研究所(FREA)は、2016年12月8日(木)~10日(土)に東京ビッグサイトで開催された「エコプロ2016」(主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)に、被災地企業のシーズ支援プログラムでの支援企業2社と共同で出展しました。
被災地企業のシーズ支援プログラム、人材育成事業を中心に据えたポスター展示および紹介を行いました。
8日(木)には会場内の講演スペースである環境・エネルギー会議ステージBにて中岩勝所長代理による「福島再生可能エネルギー研究所(FREA)の研究開発と今後の展開」と題した講演を行い、主な研究内容および、今後の方向性などを紹介し、40名以上の方にご聴講いただきました。
9日(金)にはビジネスマッチングスクエアにて、阪口圭一イノベーションコーディネータによる「シーズ支援プログラムを始めとする連携活動について」と題したプレゼンテーションを行い、20名以上の方にご聴講いただきました。
展示ブースには3日間で800名以上の方にお立ち寄りいただきました。
「エコプロ2016」の3日間の総来場者は、167,093名でした。(主催者発表)
         
ブース前での写真 会場の写真
展示ブース前で
(株式会社山王、株式会社環境システムヤマノの皆さんと共に)

 
会場の様子
講演の写真 スクエアでの講演の写真
環境・エネルギー会議ステージでの講演 ビジネスマッチングスクエアでの講演