2012年研究カタログ
495/543

■ 産総研からの主な参画研究者 太陽光発電工学研究センター 近藤道雄 ■ 担当部署 環境・エネルギー分野研究企画室 安田和明 太陽光発電技術研究組合(PVTEC)組 織 概 要研 究 目 的研 究 概 要産総研の貢献謝 辞【設立】1990年12月【理事長】桑野 幸徳(元三洋電機株式会社 代表取締役社長)【現組合員】63社・4機関(2012年7月現在)旭化成(株)、旭硝子(株)、(株)アルバック、岩崎電気(株)、英弘精機(株)、エスペック(株)、(株)エヌ・ピー・シー、大倉工業(株)、(株) カネカ、菊水電子工業(株)、京セラ(株)、共同印刷(株)、(株) クラレ、(株)コベルコ科研、コマツNTC(株)、サエス・ゲッターズ・エス・ピー・エー、オーナンバ(株)、大倉工業(株)、佐賀県、(独)産業技術総合研究所、シーアイ化成(株)、JX日鉱日石エネルギー(株)、シャープ(株)、昭栄化学工業(株)、新栄電子計測器(株)、信越化学工業(株)、(株)新日本科学製作所、(株) スリーボンド、積水化学工業(株)、ソニーケミカル&インフォメーションデバイス(株)、ダイキン工業(株)、(株)ダイセル、大同特殊鋼(株)、大日本印刷(株)、TANAKA ホールディングス(株)、長州産業(株)、 DIC(株)、帝人デュポンフィルム(株)、デュポン(株)、(一財) 電気安全環境研究所、電気化学工業(株)、(一財)電力中央研究所、東京エレクトロン(株)、東芝三菱電機産業システム(株)、東洋アルミニウム(株)、東洋インキ製造(株)、東洋紡績(株) 、東レ(株)、東レエンジニアリング(株)、東レ・ダウコーニング(株)、凸版印刷(株)、日産化学工業(株)、日東電工(株)、日本板硝子(株)、パナソニック(株)、日立化成工業(株)、富士電機(株)、富士フイルム(株)、三井化学(株)、三井・デュポン ポリケミカル(株)、三菱化学(株)、三菱重工業(株)、三菱樹脂(株)、三菱レイヨン(株)、(株) UL Japan、YOCASOL(株)、リンテック(株)、レーザーテック(株) 組合員各社の研究開発能力を結集して太陽光発電に関する技術研究開発を共同で実施します。また大学、公的研究機関等との連携も進めています。1. 次世代多接合薄膜シリコン太陽電池の産学官協力体制 による研究開発(NEDO)2. 発電量評価技術等の開発・信頼性及び寿命評価技術の 開発(NEDO)3. 太陽光発電モジュール、システムの認証、規格化支援 事業の推進(METI) 産総研内に設置されているPVTECつくば研究所内で、組合員企業の研究者と共同でオールジャパン体制の薄膜Si太陽電池の研究開発を推進しています。 本事業は独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「太陽光発電システム次世代高性能技術の開発<プロジェクトリーダー:山口真史(豊田工業大学大学院工学研究科)、黒川浩助(東京工業大学統合研究院) >」、経済産業省の「アジア基準認証推進事業<プロジェクトリーダー:近藤道雄(産業技術総合研究所)>」により行われているものです。PVTEC つくば研究所● 研究拠点つくば中央九州センター493特別展示第3会場X-25X-25

元のページ 

page 495

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です