2012年研究カタログ
486/543

ITのユビキタス化の進展によって、エネルギー消費量の増大、セキュリティやシステムの信頼性が社会に大きな影響を与えるようになってきました。新しいデバイスの開発とITの有効活用によって省エネを進め、安全やサービスの応用によって、健全な社会の発展に寄与します。サービス工学研究センターナノスピントロニクス研究センターデジタルヒューマン工学研究センターネットワークフォトニクス研究センターフレキシブルエレクトロニクス研究センターナノデバイスセンター 情報技術研究部門 セキュアシステム研究部門 知能システム研究部門 電子光技術研究部門 ナノエレクトロニクス研究部門情報通信・エレクトロニクス分野情報技術による、知的活動の安全な支援新たな価値や産業の創造活力ある社会の実現情報通信・エレクトロニクス分野の概要分野重点研究テーマ グリーンイノベーションライフイノベーション先端技術オープンプラットフォームサービスイノベーションデバイスイノベーションIT活用による生活安全Green IT光パスによる映像向け低消費電力ネットワーク超低電圧LSI、不揮発メモリ、ミニマルファブフレキシブルデバイススマートグリッド生活支援ロボット、異常検出ビジョン、生体センサーロボットの安全性検証、安全知能子どもの傷害予防、傷害データベース情報セキュリティ、高信頼ソフトウェアスピントランジスタ、ポストCMOS、光インターコネクション超伝導デバイス、超短パルス光源マルチスケール情報サービスプラットフォームスーパークリーンルーム、デバイス設計科学的サービス設計、人間協調型サービスロボット地球(衛星)画像データベース、人体特性データベース484特別展示X-20

元のページ 

page 486

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です