2012年研究カタログ
477/543

■ 中部センター所長:鳥山素弘■ 中部産学官連携センター■ 連携担当:渡村信治/都築明博/山田豊章/粂 正市 中部センター地域事業計画推進に向けた連携地域事業計画のポイント中部センターの方向性地域事業計画の内容連携の取り組み ●中部経済産業局の「八ヶ岳構造創出戦略」に対応した研究分野 ●「次世代自動車」「航空機」「医療・福祉機器」及び「材料・プロセス基盤技術」 ●オール産総研のリソースを活用 自動車、航空機、工作機械関連の産業集積地で、加えてエネルギー・環境産業の形成を目指す中部地域において、ものづくりの基盤となる材料の部材化に関する研究開発・連携の拠点を目指す。具体的には、金属、セラミックス、木質系材料、プラスチックなどすべての材料を対象として、材料研究に留まらず、使える材料に仕上げるための部材化技術、デバイス化技術開発(製造技術、プロセス技術、評価技術、計測技術)を実施します。これらの成果に加えて、つくばのポテンシャルの積極的活用、地域の公設研との役割分担により、地域産業を牽引します。重点事業コアプラン1:部材軽量化技術やパワー関連技術による次世代自動車産業の育成コアプラン2:CFRP関連技術を核とした航空機関連産業の振興コアプラン3:部材やデバイス開発により医療機器関連産業の育成コアプラン4:材料・プロセスの基盤技術に基づく素形材産業の高度化●グリーンビークル材料研究拠点(名古屋大)●ナショナルコンポジットセンター(名古屋大)●CFRPの評価技術(4公設研)●技術研究組合●サポイン等の外部競争資金事業●個別共同研究等を通じて、中部地域における技術課題をオール産総研として全国的な連携活動に繋げます。地域イノベーションプランの概要中部センターの連携拠点としての活動★ 中部イノベーションネットワーク機能の活用★ セミナー、オープンラボ等の開催による情報発信・ 名古屋駅前イノベーションハブ技術シーズ発表会 ・・・ 定期的 な成果発信・ 研究発表会/オープンラボ ・・・ 新規連携先の積極的な開拓・ 中部地域公設研テクノフェア ・・・ 公設研とのネットワークの核・ 企業等へのミッション/交流会 ・・・ 個別のアクションを展開★ 地域の大学との包括協定の活用★ 知の拠点、グリーンビークル研究拠点等との連携、参加● 連携拠点中部センター475特別展示第2会場X-13X-13

元のページ 

page 477

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です