2012年研究カタログ
472/543

パワーエレクトロニクスナノグリーンカーボンナノチューブ・ナノ材料安全評価 技術研究組合 単層CNT融合新材料研究開発機構(TASC)TIA-nanoコア研究領域及び拠点活用プロジェクトにおける人材育成の取組み(2)TIA大学院連携WG事務局(筑波大学 つくばイノベーションアリーナ推進室) 029-853-5891 平成24年4月27日に発足した民活型共同研究体TPEC(Tsukuba Power Electronics Constellation)では、拠点活動を活用した人材育成に取組んでいます。 サマースクールの開催、寄附講座の準備などのほか、海外の研究拠点と情報交換の継続的実施や、拠点で実施すべき研究テーマや学生に履修させるべき講義を抽出するタスクフォース活動を行うなど、さまざまな方面から、わが国の将来を担う大学院生・若手研究員の育成につとめています。第1回TIAパワーエレクトロニクス・サマースクール期間対象者目的日程●お問い合わせ : パワーエレクトロニクスWG事務局平成24年8月27日(月)~30日(木)大学院生と社会人(35才以下)各日80人程度を募集(定員に達したため締切りました)学生にはTPECから旅費・滞在費を補助次代を担う、我が国のパワーエレクトロニクス若手人材の育成第1日 : 基礎、第2日 : 応用第3日 : 最前線(海外からも招聘。英語)、第4日 : 見学会受入先対象者期間概要●お問い合わせ : ナノグリーンWG事務局(物質・材料研究機構 つくばイノベーションアリーナ推進室) TEL. 029-860-4955★TIA-nano拠点活用プロジェクト★TIA-nano拠点活用プロジェクトTIAナノグリーン(物質・材料研究機構 TIAナノグリーンオープンイノベーション研究拠点)アカデミア会員等の大学に在籍する大学生、大学院生全国の大学、大学院の学生をはじめとする拠点の共用装置利用者GREENのオープンラボ研究者が所属する大学、高等専門学校等の学生国内外の大学、大学院生で、NIMSジュニア研究員制度の合格者NIMSジュニア研究員の中の適格者を、GREEN長期RAとして雇用年間を通じ、数回募集。滞在期間は原則30日以内(年度内積算)年間を通じ、随時(装置利用時)施設、装置利用の際の研究支援(装置の使用方法の教授等)半年、または1年間(複数年可能)学生、大学院生をRAとしてNIMSの任期制職員に雇用半年、または1年間。NIMSにより年2回公募が行われる・ NIMSインターンシップ・ プログラムに準拠・ 単位の履修が可能・ 交通費、滞在費の支給など 特典がある物質・材料研究機構 低酸素化材料設計・創製ハブ拠点物質・材料研究機構 ナノ材料科学環境拠点(GREEN)TIAナノグリーンGREEN短期RA制度GREEN長期RA制度低炭素化材料設計・創製ハブ拠点TASC合宿研修特許塾(知財プロデューサー)期間場所対象者プログラム期間・参加者内容●お問い合わせ カーボンナノチューブWG事務局 TEL. 029-861-6263平成23年8月8日(月)・9日(火)日本ゼオン一碧荘若手研究員(参加者28名)①アラミドからカーボンナノチューブへ②ビジネスパーソンを目指そう③知っておいてもらいたいこと/社会人マナー他④自分の将来像(4グループ分けし討議)⑤各自発表(自分の将来像について参加者発表)①平成23年②平成23年③平成23年 平成23年知財管理規定、発明の取扱いの周知特許取得の啓発と留意点の周知(切り餅特許の例など)9月14日(水) 参加者11名10月26日(水) 参加者10名12月14日(水) 参加者 5名12月15日(木) 参加者 4名(平成23年度実績)(平成23年度実績)470特別展示第6会場X-08LX-08L

元のページ 

page 472

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です