2011
39/58

一般公開参加者からの声 ● とても楽しかった。面白かった。● 生活にこんなに科学がつながっていることが わかり、興味がわいた。● 科学ってすごいんだなぁと思った。 2010年で3回目となる「産総研オープンラボ」を10月14日、15日につくばセンターで開催しました。このイベントは、産総研の研究成果や実験装置・共用設備などの研究リソースを企業の経営層、研究者・技術者、大学・公的機関の皆さまに広くご覧いただき、産総研との連携の拡大・強化の契機としていただくことを目的にしています。産総研全体で行う最大の成果公開イベントで、両日で延べ3,520名の来場者を迎えることができました。産総研オープンラボ 一般の方々に、産総研がどのような研究をしているのか、どのように世の中に役に立とうとしているかを知ってもらうために、毎年一般公開を開催しています。2010年度も「きて! 未来の技術がいっぱい」を統一テーマに、全国各地の産総研で「一般公開」を開催しました。全体で約11,000名の方々に来場していただきました。一般公開 産総研では、研究者が学校や各種の公共施設などを訪れて、専門分野についてわかりやすくお話しする「出前講座」や一緒に実験する「実験教室」を開催しています。2010年度は出前講座を6回、実験教室を20回実施しました。出前講座・実験教室つくばセンター北海道センター関西センター中部センター社会とのコミュニケーション37コミュニティー参画コミュニティー参画

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です