産総研LINK No7
1/16

産総研技術を社会へつなげるコミュニケーション・マガジンISSN 2189-6097072016 JULYNo.7自動運転技術開発に見る産総研の歩み●ここにもあった産総研P14産総研で活躍する企業人材P08■CROSS LINK“橋渡し”だけでなく“ともに橋をつくる”関係を目指したいYuka YamadaP02人とロボットの協働で、ライフサイエンスの研究に変革を起こす■BUSINESS MODEL産総研 ロボティック・バイオロジー・インスティテュートTohru NatsumeEiji Takagi

元のページ  ../index.html#1

このブックを見る