産総研LINK No4
15/16

ばれるなど、産総研との連携により、世界で戦える企業になってきました。2015年は海外展開の足掛かりをつかめたので、2016年はより確実な量産体制をつくり、販売促進に取り組んでいきたいです。−中村 幅広いニーズを吸い上げ、産総研のシーズとマッチングさせて世界で戦える技術を創り出すにあたって、地方の企業に近い存在である地域センターの役割はとても重要であると考えています。産総研は、連携の要であるイノベーションコーディネータの育成に注力していて、私も現在はその一人として活動を展開しています。 合言葉は「技術×連携=革新」です。中国センターを拠点に、全国に拡がる産総研のネットワークを通じて、これからも適切なマッチングを進め、地方発イノベーションの創出に貢献していきたいと考えています。お気軽にお問い合わせください!産友会へのお申し込みはこちらから穴ライザーの紹介動画はこちらから:https://www.aist.go.jp/chugoku/: 082-420-8245〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-11-32産総研 中国センター:http://www.aist.go.jp/kyushu/: 0942-81-3600〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1産総研 九州センター〒737-0012広島県呉市警固屋9丁目2番28号シグマ株式会社:http://www.sigma-k.co.jp: 0823-28-0121:https://unit.aist.go.jp/am-ri/: 029-861-7012(つくばセンター)〒305-8564 茨城県つくば市並木1-2-1(つくばセンター)〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807-1(九州センター)産総研 製造技術研究部門*1- トップスタンダード制度2012年6月創設。2014年7月から新市場創造型標準化制度に拡充。それまでの業界団体を通じたコンセンサス形成を経ずに、迅速な国際標準提案やJIS化を図るための制度。*2- グローバルニッチトップ企業100選国際市場の開拓に取り組み、ニッチ分野において高いシェアを確保し、良好な経営を実践している企業から経済産業省が選定した100社。産総研 シグマ自動車部品などの細い穴に、レーザーを出す棒を回転させながら挿入し、レーザーの反射具合を分析して内部を測定する傷検査装置。検査の自動化とデータ管理により品質の向上を実現する。穴ライザー15 2016-01 LINK

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る