AIST: 産業技術総合研究所 http://www.aist.go.jp ja-JP Copyright © National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)<br/> (Japan Corporate Number 7010005005425). All rights reserved. kouhouappr-ml@aist.go.jp 2018 産総研・名大GaN-OILシンポジウム 開催産学官連携で実現する次世代窒化物半導体デバイスの開発―世界最先端の省エネルギー社会の実現へ向けて― 国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)では、2016 年度から経済産業省が進める「オープンイノベーションアリーナ構想」の一環として、大学等のキャンパス内に産学官連携の研究拠点となる「オープ... http://www.aist.go.jp/chubu/ja/news/itemid2145-004126.html Wed, 23 May 2018 00:00:00 +0900 4126-6 特殊な高分子薄膜(ポリマーブラシ)を常温・大気中・大面積で形成できる技術を開発-各種基材表面の高機能化に期待- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2018/pr20180319_2/pr20180319_2.html Mon, 19 Mar 2018 00:00:00 +0900 4086-2 自動車内装用の高性能木質意匠パネル・部品の作製技術の開発-木材の細胞を流して固める "木質流動成形" の実用化への一歩- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2018/pr20180205/pr20180205.html Mon, 05 Feb 2018 00:00:00 +0900 4020-2 常温・大気中で作製できる酸化タングステン系ガスクロミック調光膜 -省エネルギー窓ガラスに向けた新技術- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20171205_2/pr20171205_2.html Tue, 05 Dec 2017 00:00:00 +0900 3902-1 機械特性を飛躍的に改善した難燃性マグネシウム合金押出材の作製に成功-鉄道車両部材などへの用途拡大に期待- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20171101/pr20171101.html Wed, 01 Nov 2017 00:00:00 +0900 3838-4 原料の反応性を制御して多様なメソポーラス材料を合成-細孔表面の性質を変えたメソスケールの化学反応場として期待- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20171012/pr20171012.html Thu, 12 Oct 2017 00:00:00 +0900 3787-2 「日本特殊陶業-産総研 ヘルスケア・マテリアル連携研究ラボ」を設立~医療/ヘルスケア製品に向けた材料研究開発強化のため、企業名を冠した研究室を中部地区で初めて創設~ http://www.aist.go.jp/aist_j/news/pr20170401.html Sat, 01 Apr 2017 00:00:00 +0900 3381-5 高温下で使用可能なファイバーレス高強度高断熱性材料を開発-低熱伝導率と高強度を両立、消費電力量を約38%削減- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20170213_2/pr20170213_2.html Mon, 13 Feb 2017 00:00:00 +0900 3284-4 コンパクトハイパワー燃料電池システムを開発-出力や耐久性の向上により、移動体やロボットなどへの応用に期待- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20170209/pr20170209.html Thu, 09 Feb 2017 00:00:00 +0900 3263-5 水素の大量製造を可能にする酸化物ナノ複合化陽極材料を開発-革新的な固体酸化物形電解技術による水素社会への貢献- http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2016/pr20161109/pr20161109.html Wed, 09 Nov 2016 00:00:00 +0900 3067-4