English

 

お知らせ

2016/09/28

鶴保 庸介 国務大臣がつくばセンターをご視察

 平成28年9月5日(火)、鶴保 庸介 沖縄及び北方対策・クールジャパン戦略・知的財産戦略・科学技術政策・宇宙政策、IT政策担当 内閣府特命担当大臣が産総研つくばセンター(茨城県つくば市)をご視察されました。

 冒頭、中鉢良治理事長がご挨拶を述べ、安永裕幸理事が産総研の概要をご説明しました。
 その後、研究現場の視察に移り、スピントロ二クス技術の研究開発と実用化について、スピントロ二クス研究センターの湯浅新治研究センター長、エレクトロニクス・製造領域研究戦略部の原市聡部長がご説明しました。
 次に、ヒューマノイドロボットについて、知能システム研究部門の横井一仁研究部門長、森澤光晴企画主幹がヒューマノイドロボットの実演を交えてご説明しました。
 最後に、糖鎖研究を基盤としたバイオマーカーの開発について、創薬基盤研究部門の梶裕之研究グループ長、生命工学領域研究戦略部の鎌形洋一部長がご説明しました。


ヒューマノイドロボットの実演をご覧になる鶴保大臣(中央)の写真
ヒューマノイドロボットの実演をご覧になる鶴保大臣(中央)

▲ ページトップへ