English

 

テニュアトラック型任期付研究員

自立的に産業技術に資する研究活動を展開する能力を有し、今後の産業技術の発展を担うことのできる研究者となることが期待される研究人材を、博士の学位を取得した者(採用予定日において学位取得見込者を含む)、又は博士号取得と同等の能力を有する者の中から採用します。

 

 また、本研究員については、任期終了の概ね1年半前に、任期終了後に引き続き任期の定めのない定年制の研究員となるための審査(以下「パーマネント化審査」という。)を受けることが可能です(テニュアトラック制)。パーマネント化審査は、任期期間中の実績や産総研ミッションへの貢献を考慮して行います。これまでのパーマネント化審査の合格率は概ね90%です。

1.選考スケジュール(予定)及び選考結果の通知方法

(1)一次審査(各領域における書類選考および面接試験)
  書類選考および面接時期:平成28年10月中旬~11月下旬
  結果通知時期:平成28年12月上旬
 
(2)二次審査(最終選考)
  面接実施時期:平成28年12月中旬~下旬
  面接実施場所:産総研つくばセンター
 
(3)採用決定(内定)時期:平成28年12月下旬

※本件の応募は終了しております。
 

2.任期

基本的に5年間です。候補者の経歴や業績等を勘案した上で、任期期間の短縮(例えば3年間)しての採用を提示することがあります。

3.募集要領

募集職種 研究職員(任期付 ・テニュアトラック制)
応募資格

博士の学位を取得した者(採用予定日において学位取得見込者を含む)、又は博士号取得と同等の能力を有する者であること。

※ 但し、次のいずれかに該当する者を除く。 
 ・成年被後見人、被保佐人及び被補助人。
 ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその刑の執行を受けることがなくなるまでの者。

採用予定日 原則として、平成29年4月1日
勤務時間 1日7時間45分、週38時間45分勤務
勤務形態 フレックスタイム制、裁量労働制又は標準時間制
勤務地 東京都、茨城県、北海道、宮城県、福島県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、香川県、福岡県、佐賀県等

4.待遇

基本給月額 大学院博士課程修了者 基本給月額270,900円をベースとして研究経験年数等を考慮して加算
※所内規程の改正により変更となる場合があります。
○参考:モデル年収
約530万円 (大学院博士課程修了者(採用年度末年齢が28歳)であって、勤務形態が裁量労働制の場合 )
昇給 年1回
賞与
(業績・期末手当)
所内規程に基づき年2回(6月及び12月)支給
その他諸手当 所内規程に基づき支給(職責手当、超過勤務手当、通勤手当等)
休日・休暇等 土日、祝祭日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)。
年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引等)
育児休業、介護休業
福利厚生 健康保険・年金加入(経済産業省共済組合加入)、雇用保険・労働者災害補償保険加入
貯蓄・貸付制度等、託児施設(つくば・中部・関西)、診療所、体育館、テニスコート、宿泊研修施設 等


▲ ページトップへ