English

 

計量標準

キログラム原器20160608001

日本の質量標準は、産総研で保管する「日本国キログラム原器」によって実現しています。これは1890年に国際度量衡局(パリ近郊)から日本に配布されたものです。質量の単位「キログラム(kg)」は、「一辺が10 cmの立方体の体積の、最大密度における蒸留水の質量」と定義されていましたが、1889年に直径、高さとも約39 mmの円柱形状で、白金90%、イリジウム10%の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えられました。

キログラム原器
画像サイズ 3817☓5781(4.23MB)
整理番号 20160608001
領域 計量標準総合センター

写真の使用について

上の画像をクリックすると、別ウィンドウで大きな画像が表示されますので、表示された画像を右クリックして名前を付けて画像を保存で保存してください。

写真の使用を希望される場合は、ご利用条件をご確認の上、総合問い合わせフォームより、「産総研ウェブページに掲載されている著作物の使用申請」を選択してお問い合わせください。

▲ ページトップへ