English

 

エネルギー・環境

燃える氷20160202001

燃える氷と呼ばれるメタンハイドレートが燃えているようすです。メタンハイドレートは低温・高圧の条件下でメタン分子が籠状に結合した水分子に囲まれた包接水和物の固体です。メタンハイドレートは、日本近海の海底に大量に存在することが見つかっており、将来の燃料として期待されています。

燃える氷
画像サイズ 2000☓3008(2.13MB)
整理番号 20160202001
領域 エネルギー環境領域

写真の使用について

上の画像をクリックすると、別ウィンドウで大きな画像が表示されますので、表示された画像を右クリックして名前を付けて画像を保存で保存してください。

写真の使用を希望される場合は、ご利用条件をご確認の上、総合問い合わせフォームより、「産総研ウェブページに掲載されている著作物の使用申請」を選択してお問い合わせください。

▲ ページトップへ